jennifer_silk photographs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)

アプガン砦_1

ハガニアの町とハガニア湾が一望出来る
小高い丘に位置しています。


グアムがスペイン統治下にあった1671年に
スペイン人によって建てられました。

19世紀初頭、現地住民であったチャモロ人の反乱を
抑えるための拠点となっていた砦です。



別名『サンタ・アグエダ砦』

スペイン総督マニュエル・ムロは、自ら築いたこの砦に、
妻ドナ・アグエダ・デル・カミーナの名を付けたことから。

スポンサーサイト
  1. 2012/07/04(水) 13:32:13|
  2. アプガン砦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレームツリー(火炎樹)

アプガン砦_2

『flame tree:火炎樹』

樹木全体が、炎のように燃えているように見えるところから
名付けられたそうです。



別名『南洋桜』

日本統治下であった時代に、日本人が故郷の『桜』に思いを馳せて名付けたのが
この『南洋桜』という名前だそうです。


島内の各所で見られます。
6~7月が最盛期で、真っ赤な花が咲き乱れるそうです。


  1. 2012/07/04(水) 13:30:16|
  2. アプガン砦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)

アプガン砦_3

太平洋戦争の際には日本軍の砲台として使用されました。
地下に弾薬庫の跡も残っています。

砦に設置されている大砲は、メキシコで作られたレプリカです。


  1. 2012/07/04(水) 12:54:30|
  2. アプガン砦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0