jennifer_silk photographs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山田・船越 2012/04/29

山田町_1

『山田町の桜と瓦礫』

瓦礫処理場には果てしなく瓦礫が積まれていました。

山田町 撮影場所 地図


スポンサーサイト
  1. 2012/12/06(木) 12:00:14|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・船越 2012/04/29

山田町_2

『山田町の桜と鯨と海の科学館』

科学館の周囲は瓦礫置き場で瓦礫の山です。


「クジラの標本、復興の象徴に 山田町、損傷軽く修復へ」

山田町は、津波で被災した船越の鯨と海の科学館にある

世界最大級のマッコウクジラの骨格標本を
町の復興のシンボルにする方向で検討している。

町は津波を乗り越えたマッコウクジラを、
これからも町と海の歴史を語り継ぐ財産として生かす考えだ。


骨格標本は、津波をかぶって草木などが絡まっていたものの
欠けている部分はほとんどなかった。


東京海洋大の加藤教授は「同館開設に携わった町の皆さんの思いが
守ったのではないか」と語る。

今後は洗浄作業などをして適切に保存できるよう処置する。

標本になったマッコウクジラは1987年に釜石沖で捕獲された。

全長17・6メートルで、全身の骨格標本としては世界最大級。
同町で盛んだった捕鯨の歴史を今に伝える。

沼崎喜一町長は「ほとんど損傷がないと聞いて安心した。
標本は町の復興の象徴として残していきたい」と話した。

加藤教授は「学術的にも大変価値のある標本だが、
津波を乗り切った標本としてぜひ町のシンボルとしてほしい」と
期待を込めた。

(2011年05月15日 岩手日報より)

  1. 2012/12/06(木) 12:00:12|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・船越 2012/04/29

山田町_3

『山田湾と桜』

海の十和田湖と称されるほど波穏やかな山田湾
殻付きカキやホタテが栄養豊富な湾内で養殖されています。


  1. 2012/12/06(木) 12:00:10|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・船越 2012/04/29

山田町_4

『山田町の桜と瓦礫』

船越公園が瓦礫処理場になっています。


  1. 2012/12/06(木) 12:00:08|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・船越 2012/04/29

山田町_5

『山田湾・浦の浜海水浴場』

  1. 2012/12/06(木) 12:00:06|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・豊間根 2012/04/29

山田町_6

『桜と青い鯉のぼり』

豊間根地区
山田町エフビー向い仮設住宅


  1. 2012/12/06(木) 12:00:04|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・豊間根 2012/04/29

山田町_7

『桜と青い鯉のぼり』

豊間根地区
山田町エフビー向い仮設住宅



この鯉のぼりはうつみ宮土理さんから贈られたそうです。

うつみさんが地元の小学生(当時山田町・大沢小学校6年)
の書いた「震災日記」に感銘を受け、それを題材に

加藤登紀子さんが作詞作曲された
「青い鯉のぼりと白いカーネーション」に由来しています。

うつみさんは、山田町の皆さんの熱い歓迎と元気な姿に感動され、
「山田町の空を青いこいのぼりで埋め尽くしたい」という想いから、

希望する42か所の仮設住宅団地に1セットずつ、
青いこいのぼりを贈られました。
(公益財団法人国際開発救援財団HPより抜粋)

  1. 2012/12/06(木) 12:00:02|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田・船越 2012/04/29

山田町_8

『瓦礫処理場と鯨と海の科学館』


山田町は、古くはイルカ漁(大正時代まで)、
戦後は日東捕鯨株式会社が設立された昭和24年から昭和62年まで
商業捕鯨が行われていました。

山田町立鯨と海の科学館は、山田町に縁の深い「鯨」と「海」を
テーマにした科学館として、平成4年に山田湾と船越湾に挟まれた
船越地区に建設されました。(国立科学博物館HPより)

国立科学博物館HP「鯨と海の科学館の被害」


  1. 2012/12/06(木) 12:00:00|
  2. 山田町 04/29
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ